スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まろ板(仮) 

http://enigma.s201.xrea.com/bbs/module_display.php

プライベートスレッドの認証と返信を実装しました。
返信フォームの表示のURLを見ればわかりますが、クエリでこの処理を行っているんです。
なので、プライベートスレッドなのにパスはわからずと返信できてしまうと思いそうですが、そこもぬかりなく処理しました。
(module_display.php?mode=res&thread=プライベートスレッドとしても認証画面しか出ないはずです)

あ、ちなみに、
プライベートスレッドの認証を行ったうえで、返信できるかどうかの判別をセッション機能を使って行っています。
このプロセスが妥当かどうかもわからないんでよければ良い方法が他にあれば、コメントください。
スポンサーサイト

まろ板(仮) 

http://vie.my.land.to/bbs/
返信できるようにしました。そういえばクッキー食わせてないけどあとでいいか。

必要あるかわかりませんがディレクトリの中身を説明します。
log/
スレッドの格納されてるディレクトリ。この中に書き込みデータが入ってます。
module_form.php
書き込み処理をするモジュール。ここのフォームで新規スレッドが立てられます。
返信処理も便宜上こちらで行ってます。
module_display.php
先ほど説明したlog/にあるスレッドデータを出力してるモジュール。
表示させてる順番はthread_list.logに依存してます。
thread_list.log
出力用のスレッドデータのパスが格納されてるファイル。
index.php
ディレクトリの中身を表示させてるプログラム。

これから追加する機能

  • プライベートスレッドの認証
  • 削除機能
  • 過去ログ
  • 検索
  • モジュールの連結
  • プログラム全体のコーディングの簡素化

まろ板(仮) 

http://vie.my.land.to/bbs/
この前言ってたトピック式の掲示板、適度に作ってます。今のところは思い通りに動いてるので安心。
出来たモジュールは新規スレッドの作成のみですけど。
そのうえ、ホスト規制や連続送信の禁止など
セキュリティ面も脆いので、もう少し精度を上げて作りたいと思います。

(ちなみに、module_form.phpからテストできます。不具合あったらコメントください。)

exbbs 

http://vague.s151.xrea.com/exbbs.php

機能拡張して放置してたので拡張したところだけぴっくあっぷ。
入力フォームがいろいろふえました。記事削除機能をつけました。
クッキーを発行するようになりました。
「名前!omikuji」だけでなく「名前!mibun」や本文内で!do
でもお馬鹿な単語が出てきます。それだけです。オチなしです。ごめんしにます

試してみてプログラムのミスとかあったらコメントください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。