スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あああ! 

昨日に感想書くって言っておいて、書くの忘れてました。

ネオメロドラマティック 作詞/新藤晴一 作曲/ak.homma

馴染みやすいサビのハイスピードチューン。
歌詞はやっぱり売春がイメージに出ますね。現代的メロドラマ。
Bメロが印象深いですね。
「君はボイルした~」は今の生活に満ち足りてはいるが、どこかに不満がある。
抜け出したいとは思っているが、自分では抜け出せない。
そういう状況がずっと続いてるから(時計をボイルした)、打破したい(皮むき)。
ニュートンが卵と間違えて時計とボイルしたこととやっぱり関係あるとしたら
自分の解釈は間違っていることになりますが。ポルノ歌詞スレを参考にしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ctl.blog7.fc2.com/tb.php/31-5c821f78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。